書籍はきちんと整理できていますか?便利な方法があるんです!

 

最近、本棚の整理をされましたか?

あまり整理できていない、引っ越しするタイミングでしか見直ししていない。

と、いう方々が多いのではないでしょうか。

 

毎回引っ越しする度に、本を段ボールに詰めて重くなってしまうイメージがありますよね!?

今回、書籍をきちんと整理する便利な方法をご紹介します。

どうして書籍を整理することになったのか、その経緯や、実践したことでどのように変わったのかをお伝えしていきます。

また、ニトリのA4ファイルスタンドもかなり便利でした。

 

もし良ければ実践してみて下さい。

 

書籍をきちんと整理する便利な方法について①

 

本棚大破

2021年2月13日(土)の福島県沖の地震により、3つあった内の本棚が1つ倒れてしまいました。

 

本棚というより、正確にいうと、カラーボックスを本棚として活用していたため、カラーボックスが倒れてしまっていました。

元に戻し、始めは少しだけ傾いている状態で、特に気にはならなかったですが。。

 

3日後、7日後、10日後、14日後と経過していくうちに、カラーボックスの傾き具合がどんどんと大きくなっている気がしている。。

いや、実際に大きくなっていっているということが目に見てわかりました。(笑)

 

これは、もう新しく買い替えないといけないかなと思って、ネットを漁っていました。

よく買い物する楽天や、Amazonなどを探しても、なかなかいい本棚が見つかりませんでした。。

 

BOOK-OFF Online

さらに、ネットを漁っていると、偶然、ブックオフオンラインというサイトを見つけました。

【BOOK-OFF Online】

 

本棚を探していたのですが、古い本や、不要な本もあったため、売ってしまおうと思いました。

ちょうど買取アップの時期だったため、売る対象は書籍で、自己啓発本や小説です。

漫画はあったのですが、買取アップの対象外だったため、今回は売りませんでした。

 

本棚のスペースも空くので一石二鳥と思い、申し込みをしました。

意外と簡単にできたたため、断捨離やスペース確保をしたいと思っている方は、ぜひ使ってみて下さい。

 

 

「BOOK-OFF Online」申し込みの流れは以下のようになります。

 

会員登録

BOOK-OFF Onlineの会員登録をしました。

 

買取の申し込み

いつ、業者に本を引き取りにもらるのか、荷物の再配達みたいに日時を指定できます。

また、本を売った後に入金してもらえる口座を、ここで指定しておきます。

 

段ボールに詰め詰め

スーパーなどでもらってきた段ボールに本を詰めます。

今回は89冊で、2箱でした。

 

配送業者に渡す

指定した日時に配送業者が段ボールを取りにきてくれるので、そのまま渡します。

 

入金

5日後に入金されました。早くてびっくりしました。

 

 

以上がざっくりとした流れです。

 

 

結果、買取金額は2650円でした。

 

安っっっっっっっっっっっううう。

 

思っていたよりは全然高く売れませんでした。(笑)

まー、こんなもんですよねー。

 

キャンペーンで、書籍(漫画は対象外)は30%買取アップだったのに。。

それなのに、この値段かあー。

と、思って悲しくなりました。。。

 

 

書籍をきちんと整理する便利な方法について②

 

A4ファイルスタンド

本の買取りをしたおかげで、本棚はすっきりとした印象になりましたが、もっとすっきりさせたいと、またまたネットを漁っていたところ、見つけました!!

 

ニトリさんのA4ファイルスタンドです。

 

見た目もシンプルですっきりとしています。

指を引っかける穴があるため、ファイルスタンド自体が取り出しやすくなっています。

また、書類やファイルなど取り出しやすいように、斜めにカットもされており、細かい所まで工夫されています。

これは便利だと思いました。

 

本棚の中は多少詰め込んでいないと、本が倒れるおそれがあります。

ファイルスタンドがあるおかげでブックスタンドの役割を果たしてくれており、本が倒れない点もGoodです。

 

見た目の印象がすっきとするので、収納として使ってみてはどうでしょうか。

整理整頓されて、気持ちもすっきりです!

おすすめです!

 

 

以上、「書籍はきちんと整理できていますか?便利な方法があるんです!」でした。

 

最新情報をチェックしよう!