ミニマリストのお風呂の椅子は浮かせて収納が便利!

 

ミニマリストのお風呂の椅子は浮かせて収納が便利なんです!

 

浴槽に置きっぱなしの状態だと、カビやヌメりが発生してしまうお風呂の椅子。

こまめに掃除するのって大変ですよね。

 

そんな、めんどくさがり屋のめんどくさがり屋によるめんどくさがり屋のための椅子があるんです!

それが山崎実業の引っ掛けられるお風呂の椅子です。

引っ掛けることで清潔に保てることができます。

 

今回はこちらの商品を紹介していきます。

 

 

ミニマリストおすすめのお風呂の椅子を使ってみての感想

購入してから約3カ月経ちましたが、使用してみての感想としては、とても良かったです。

椅子を浴槽内や床に置くことがなくなったので、椅子の足を洗う回数が減りました。

 

なんにしろ、清潔に保てることができ、カビやヌメりがなくなったことで気分が良いです。

サイズも大きすぎず、小さすぎずという感じで、ちょうど良いです。

デザインも良く、色はブラックということでおしゃれだと思います。

 

この浮いている感じが異彩を放っています。

 

 

ミニマリストおすすめのお風呂の椅子を掛ける場所

椅子を掛ける場所ですが色々な所に掛けることができます。

タオルバーはもちろんのこと、物干し竿、浴槽の淵、シャワーフックにも掛けることができます。

 

タオルバー

パイプの直径が3cm以下であれば、掛けることができます。

太いパイプでなければ、掛けれそうです。

 

物干し竿

物干し竿にも掛けることができます。

お風呂に物干し竿って、ついてます!?

うちのアパートにはついていません。

 

そのため、外にある物干し竿に掛けて撮ってみました(笑)

ちょっと、床が汚い感じですみません。。

 

浴槽の淵

浴槽の淵でもしっかりと掛けることができました。

水気がないタオルバーや物干し竿に掛ける方が、より清潔に保てそうな気はします。

 

シャワーフック

なんと、シャワーフックにも掛けることができるようになっています!

めちゃくちゃ便利ですね~。

タオルバーや浴槽の淵に掛ける方が多いと思うので、あんまり掛ける出番はなさそうですが。。

 

 

ミニマリストおすすめのお風呂の椅子の特徴について

椅子のサイズですが、幅35cm×奥行き33cm×高さ30cmです。

フックに掛ける椅子の後ろの高さは40cmです。

 

浴槽内に置いてみた感じの写真です。

 

重さは約1kgです。

耐荷重約は100kgです。

 

色の種類は2種類あり、ブラックの他にホワイトもあります。

モノトーンでおしゃれな椅子ですので、どんな浴槽でも合うかと思います。

シンプルなデザインで良いですよね~。

浮かせて収納することで風通しが良く、清潔に保つことができます。

 

また、椅子の足は取り外しが簡単にできる滑り止めがついており、洗うことも可能です。

カビやヌメり対策もこれで万全ですね!

 

 

また、今回は座面の高さが30cmの椅子を紹介しましたが、25cmのバージョンもあります。

それぞれお好みで選択できるようになっているのは、嬉しいですね。

 

ミニマリストおすすめのお風呂の椅子のデメリット

デメリットとしては、一つあります。

値段が高いということです。

普通のお手頃な椅子であれば、1000円以下だと思います。

この山崎実業の椅子は5000円近くします。5000円。。。

 

めんどくさがり屋のめんどくさがり屋によるめんどくさがり屋のための椅子ってことで、

ここは目を閉じて、ポチっといっちゃって下さい!(笑)

(↑目を閉じたら、ボタン押せないでしょ。)

 

でも、値段が高い所以外は、メリットだらけですので、お試しあれ~~~。

 

ミニマリストおすすめのお風呂の椅子のまとめ

今回は山崎実業の引っ掛けられるお風呂の椅子を紹介しました。

これさえあれば、浴室内と椅子を綺麗に清潔に保つことができます。

掃除の回数も減らすことができ、負担も減ります。

 

山崎実業の商品は、これ以外にも様々な便利な物があるので、

興味のある方は以下の記事も参考にしてみて下さい。

 

関連記事

 シンプルなデザインで統一されている山崎実業の便利なグッズ。リビングやキッチン、さらにはバスルームなど様々な場所で使えるアイテムが豊富に揃っています。モノトーンでおしゃれなアイテムも多く、インテリア[…]

 

以上、「ミニマリストのお風呂の椅子は浮かせて収納が便利!」でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!