ミニマリスト流の配線を収納する方法は?これでスッキリ!

 

ミニマリスト流の配線を収納する方法をお伝えします!

 

電源タップ等のケーブルの配線って、そのままにして置いていませんか?

出しっぱなしだと、見た目もよくありません。

また、配線もごちゃごちゃしていませんか?

ほこりがかぶってしまい、お掃除するのが面倒。

 

そんな方におすすめなのが山崎実業の「ケーブルボックス」です!

電源タップ等を丸ごとすっきり収納できる商品なんです。

 

山崎実業の商品が好きで、他にも様々な商品を使って生活しています。

ということで今回は、こちらの便利な商品を紹介していきます!

 

ミニマリストの配線を収納するボックスを使用してみての感想

 

配線類を隠すことができる

電源タップのコードや配線をすっきり収納することができます。

購入する前はごちゃごちゃしていました。

 

あまり気にはなっていなかったのですが、友人が家に遊びに来た時に、

「何か見られて恥ずかしい」と勝手に心の中で思いました。

 

そこから、何か良さそうな物はないかと探していたところ、この商品を発見しました。

即、ポチっと購入することにしました。

購入後は、配線類を隠すことができ、見た目もすっきりさせることができました。

 

 

配線を1ヶ所に収納することができる

配線が絡まって、ごちゃごちゃするというのもなくなりました。

と言いますか、ごちゃごちゃが見えないというのが本当のところです。

ケーブルボックスの中に収納することができ、見えていないだけです。

中はご覧の通り、そのままです。

 

製品のホームページには、「7個口の電源タップが収納できる」と記載されており、

結構スペース的にも余裕があり、ごっそりと配線収納可能です。

また、ケーブルボックスの中に収納することで、コード類を傷つける心配がないので安心です。

 

生活感が出ない

デスクの下や部屋の隅に設置することができます。

デクスの上に置いても違和感のないシンプルなデザインです。

生活感が出ないので、とても気に入ってます。

 

コードも出しやすい

フタの開閉も片手で簡単にできます。

また、横にも配電口があるので、ケーブルが届きやすいです。

どの位置からでも引っ張り出すことができるので便利です。

山崎実業さんのこういう細かい所、好きです。

 

配線にほこりがかぶりにくい

購入前は、配線がごちゃごちゃしており、ほこりも一緒に絡まっていました。

購入後は、ケーブルの配線を収納ケースの中にしまうことで、

ほこりを気にする必要がなくなりました。

 

お掃除もさっとすることができます。

ケーブルボックスの上の部分をクイックルワイパーで拭くだけなので、一瞬で終わります。

とても楽ですね。

 

また、収納することで電源火災も予防できます。

火災の不安がなくなり、心配しなくてよくなりました。

不安もほこりと一緒にバイバイキーン。。。

 

ミニマリストの配線を収納するボックスのデメリット

思ったよりもサイズが大きいと感じました。

横幅は、結構余裕があるように感じました。

狭いスペースに置くことを検討している方は、少し注意が必要かもしれません。

もう少し、スリムでも良かったような気はします。

まあ、ケーブルボックスの上にも物が置けるようになったので、良しとします。

 

ミニマリストの配線を収納するボックスの特徴について

ケーブルボックスのサイズですが、

幅15.5cm×奥行き40cm×高さ14.5cmです。

重さ約950gです。

 

ミニマリストの配線を収納するボックスのまとめ

  • 配線類を隠すことができる
  • 生活感が出ない
  • 配線にほこりがかぶりにくい

 

今回は山崎実業の「ケーブルボックス」を紹介しました。

購入して良かった1番の点は、

配線にほこりがかぶりにくくなったことです。

 

掃除の回数が減ったことと、掃除の手間も減らすことができました。

とても楽になりました!

部屋もすっきり、掃除も楽にできる便利なアイテムなので、

購入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

山崎実業の商品は、これ以外にも様々な便利な物があるので、

興味のある方は以下の記事も参考にしてみて下さい。

 

関連記事

 シンプルなデザインで統一されている山崎実業の便利なグッズ。リビングやキッチン、さらにはバスルームなど様々な場所で使えるアイテムが豊富に揃っています。モノトーンでおしゃれなアイテムも多く、インテリア[…]

 

以上、「ミニマリスト流の配線を収納する方法は?これでスッキリ!」でした。

 

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!