ミニマリストおすすめのティッシュケース!生活感が出ません!

 

ティッシュBOXをそのまま出していると、生活感が出でしまい気になりませんか?

ティッシュケースに入れると、目立ちにくくなります。

どこに置いても生活空間に馴染みやすいアイテムがあるんです。

 

今回おすすめするのは山崎実業の「マグネットティッシュケース」です!

このミニマリストおすすめのティッシュケースがあれば、生活感が出にくくなるんです。

 

山崎実業の商品が好きで、他にも様々な商品を使って生活しています。

ということで今回は、こちらの便利な商品を紹介していきます!

 

 

ミニマリストおすすめのティッシュケースを使用してみての感想

 

ティッシュケースで生活感が出ない

ティッシュケースに入れておくことで、生活感が出ません。

色々な所に置く物だからこそ、目立たないようにしておきたいですよね。

ティッシュBOXをそのまま出しておくと、生活感が出てしまいます。

 

わざわざティッシュケースに入れるのが手間派だったのですが、

生活感が出ないという方が良かったです。

見た目もすっきりしました。

 

 

ティッシュケースは厚めのティッシュにも対応

高さがあるため、厚めのティッシュケースにも対応しています。

最大で約9.5cmの高さのティッシュBOXまで収納できます。

 

エリエールの贅沢保湿は高さ9.0cmなので収納可能です。

ネピアの鼻セレブは高さ9.3cmなのでギリギリ収納可能です。

スコッティのカシミヤは高さ10.8cmなので収納できません。。。

 

また、仕切り板があり、ティッシュの高さに応じて調整することもできます。

3段階の約4.7cm、5.2cm、6.4cmの高さで調節可能です。

厚めのティッシュBOXは仕切りを取ってしまえば収納できます。

様々なティッシュケースに対応できるので、安心ですね。

山崎実業さんのこういう細かい所が好きです。

 

 

 

ティッシュケースは磁石でくっつく

磁石がくっつく所であれば、どこでも設置可能です。

意外と場所を取ってしまうボックスティッシュも壁面にくっつければ、スッキリとした印象を残せます。

冷蔵庫にもくっつきます。

ティッシュを取り出す際、動いたり、取り出しにくいといったことは一切ありませんでした。

強めにくっつくため、こちらについては問題ありません。

 

購入前は、ティッシュBOXを裸のまま机の上に置いていました。

購入後は、机の足にくっつけました。

そのため、机の上のスペース確保ができました。

 

使い始めた時は、手を下に伸ばすという行為が少し手間でしたが、

慣れてしまえば問題なく取り出せるようになりました。

 

ティッシュケースではモノトーンでおしゃれ

種類は2種類あり、黒と白があります。

モノトーンでおしゃれです。

シンプルなデザインのため、壁面以外にも机の上やリビング、洗面所等にも馴染む便利なアイテムです。

 

ミニマリストおすすめのティッシュケースのデメリット

デメリットとしては約2000円と、値段が高いことです。

もう少し安いと、お手頃でいいんですけどね。

生活感が出ず、使いやすいということで、お値段高めです。

 

ミニマリストおすすめのティッシュケースの特徴について

マグネットティッシュケースのサイズですが、

幅26cm×奥行き13cm×高さ10cmです。

重さ約435gです。

耐荷重約500gです。

 

厚さの対応サイズは約9.5cmです。

ティッシュBOXの高さが大きい場合には入りません。

購入前にしっかり確認しましょう!

 

ミニマリストおすすめのティッシュケースのまとめ

生活感が出ない

厚めのティッシュも対応

磁石でくっつく

 

一番のメリットは、生活感が出ないことです。

ティッシュBOXをケース内に隠すことができます。

色々な所に置く物だからこそ、目立たないようにしておきたいですよね。

見た目もおしゃれで生活空間に馴染みます。

 

山崎実業の商品は、これ以外にも様々な便利な物があるので、

興味のある方は以下の一覧の記事も参考にしてみて下さい。

 

関連記事

 シンプルなデザインで統一されている山崎実業の便利なグッズ。リビングやキッチン、さらにはバスルームなど様々な場所で使えるアイテムが豊富に揃っています。モノトーンでおしゃれなアイテムも多く、インテリア[…]

 

以上、「ミニマリストおすすめのティッシュケース!生活感が出ません!」でした。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!