宮城県仙台市の泉ピークベース内のMOTHERBOOTH in川ダイブ~ミニマリストのサウナレビューブログ~

テントサウナと焚火


 
かめすけ
よろかめ~!


ミニマリストでキャンパーのかめすけです。

大学時代、アウトドアサークルというサークルに入っていました。

月1回、キャンプ活動をしていました。

社会人になってからはキャンプをしてこなかったのですが、ここ最近再開して、キャンプに行くようになりました。

キャンプと一緒にサウナにも行くようになりました。

サウナに行き始め、本格的に、はまり始めました。

多いときは、週9回(平日夜5回+土日朝夜4回)行ってたこともあります。

多いです。

やばいです。

行き過ぎです。

回数がえぐいよ。

ととのい過ぎです。

そんなにひまなんか。

でも、やめれないんよ。

これからも通い続けます。

テントサウナにかなり夢中。

今回は宮城県仙台市にある泉ピークベースというキャンプ場内の「MOTHERBOOTH」というサウナに行ってきたので、ご紹介します。

テントサウナで、川が水風呂になっているんです!

泉ピークベースは、今年2022年7月にオープンした、できたてほやほやのキャンプ場です。

初めにキャンプの記事を見ていただけると、スムーズかと思います。

キャンプの記事もあわせて見ていただけると、嬉しいです。

ミニマリスト風かめすけのブログ

ミニマリストでキャンパーのかめすけです。大学時代、アウトドアサークルというサークルに入っていました。ここ最近再開して、キ…


【本記事の信頼性】

本記事の信頼性


宮城県仙台市の泉ピークベース内のMOTHERBOOTHについて~ミニマリストのサウナレビューブログ~


サウナの場所

サウナ施設名:MOTHER BOOTH

住所:宮城県仙台市泉区福岡岳山9-8


泉ピークベース内のMOTHERBOOTHのマップ


泉ピークベースというキャンプ場内の一画に「MOTHERBOOTH」があります。

キャンプ場の入口(IN)と出口(OUT)はそれぞれ一方通行となっています。

出口(OUT)の帰り道沿いに、テントサウナがあります。

泉ピークベースのエリアマップ


泉ピークベース内のMOTHERBOOTHの入り口


サウナの料金

料金:1人2500円

時間:150分

営業時間:8:00~20:00(最終受付17:00)


泉ピークベース内のMOTHERBOOTHの受付


泉ピークベース内のMOTHERBOOTHの案内


泉ピークベース内のMOTHERBOOTHの案内


料金は1人2500円と、お安い値段となっています。

時間も2時間半とちょうどいい時間となっています。

今回は、11時から13時半まで入りました。

キャンプ場のチェックインが14時からだったためです。

今年2022年は、11月26日(土)まで営業しているそうです。

それ以降は、来年2023年の4月から営業するそうです。

冬も行きたかったなあ。

残念。。

必要な持ち物

水着

サンダル

レンタルもできるみたいですが、最低限持っていった方が良い持ち物です。

レンタルセット

手ぶらセット500円

湯あみ着

バスタオル

サンダル


サウナセット1000円

サウナポンチョ

サウナハット


泉ピークベース内のMOTHERBOOTHの案内


レンタルセットがあるので、手ぶらでも行けますね。

今回は何もレンタルしませんでした。

サウナの特徴

MORZH(モルジュ)製のテントサウナです。

テントサウナでよく見るやつです。

1~4人用がMORZHで、5人~8人用がMORZH MAXです。

今回は1~4人用のMORZHでした。

写真はMORZHです。

テントサウナ


テントサウナの中


1日貸切や宮城県全域出張サービスも行っているみたいです。

自宅や庭でもテントサウナが楽しめます。

詳細は「MOTHERBOOTH」の公式ホームページをご確認下さい。


https://motherbooth.com/rental-service/


宮城県仙台市の泉ピークベース内のMOTHERBOOTHにいざ参る~ミニマリストのサウナレビューブログ~


旅のしおり

キャンプの記事にも載せましたが、旅のしおりです。

今回は1泊2日で、泉ピークペースに泊まりました。

キャンプする前と、キャンプした後にそれぞれサウナに入りました。

キャンプする前だけ入る予定でしたが、良すぎたので、急遽、変更して次の日も入りました。

2日連続で入りました。笑

旅のしおり


受付

受付は泉ピークベースの管理棟で行いました。

キャンプ場の受付の方に、サウナを予約した旨をお伝えしました。

泉ピークベースの管理棟


泉ピークベースの管理棟の入り口


泉ピークベースの管理棟の受付


数分後、サウナ担当の方が来ました。

サウナ担当の方に料金をお支払いしました。

着替え

泉ピークベースの管理棟は、受付、売店、温泉が一緒になっています。

温泉の脱衣所で着替えて良いということだったので、ここで水着に着替えました。

泉ピークベースの管理棟の温泉施設の入り口


移動

水着に着替えた後、サウナ担当の方が、テントサウナのある所まで案内してくれました。

自分達は車で移動して、サウナ担当の方が走っている後ろを付いていきました。

車からの景色


管理棟から車で30秒くらいで着きました。

近いです。

ここに車を止めました。

駐車場


第1弾サウナ

第1弾サウナ(1日目)です。

ワクワク。

ドキドキ。

気分が高まります。

並木道


ちらっと、見えてきました。

泉ピークベース内のMOTHERBOOTHの入り口


着きました!

おおー!!

隠れ家的な感じで、めちゃくちゃ雰囲気良すぎです。

泉ピークベース内のMOTHERBOOTHの入り口


まずは、ロウリュで使うアロマを1つ選びます。

アロマ一覧


第1弾で、お世話になるテントサウナです。

担当者の方が、丁寧に色々と説明してくれました。

テントサウナと椅子と焚火


焚火も用意してくれています。

薪は使い放題らしいです。

テントサウナと椅子


飲み物、お菓子、ブロー、うちわなど、色々な物があり、至れり尽くせりです。

最高やないかい。

テーブルと椅子


飲み物やお菓子の置かれたテーブルの反対側に荷物を置きました。

テーブルと荷物


テントサウナの中です。

テントサウナの中


テントサウナの中


テントサウナ


インフィニティチェアと、おけが用意されています。

川とインフィニティチェア


川


ここが、今日の水風呂(川)です。

川


水着になり、準備完了です。

いざ、参る。

テントサウナの中


あ、暑い。

いや、熱い。

すぐに体が熱くなりました。

体感100度以上はありそうです。

汗が大量に噴きこぼれてきました。

お気に入りの今治のタオルで汗を何度も拭います。

「MOKU」という名前のタオルで今治製です。

薄くて軽くて少し長いです。

ととのうために作られた最適なタオルです!

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピング



また、サウナハットも今治で統一しています。

ポケットが付いており、鍵等が入れられて便利です。

手首の部分に鍵が当たって、あっつううう、ってなりません。


\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピング



サウナマットも安定の今治です。


もう、無理。

5分くらいで出ました。

急いで、水風呂に向かいます。

川とインフィニティチェア


くぅー、冷たい。

川の水温は12,13度くらいだと思います。

30秒くらいで上がりました。

インフィニティチェアに寝そべります。

最高です。

川のせせらぎを聞きながら、飛んでいきました。

川とインフィニティチェア


川とインフィニティチェア


この後も、繰り返し入って、計5セットととのいました~~~~~。

うちわ


うちわ


途中、お菓子や水分も補給しながら、ととのいました。

全て無料で提供してくれました。

また、担当者の方がめちゃくちゃ親切で、丁寧でした。

お菓子も食べ過ぎたと思ったら、いつの間にか、追加してくれていました。

テーブル


焚火も用意してくれました。

焚火


なんと、最後はコーヒーまでも用意してくれました。

至れり尽くせりです。

温まるう~~~。

コーヒーと焚火


かなり、良すぎました。

もう一回来たいと思いました。

そのため、明日も来ていいかどうか、確認しました。

OKとのことだったので、即予約しました。

次の日も同じ時間で、11時から13時半まで予約しました。

キャンプ場のチェックアウトの時間が11時だったため、11時からにしました。

バイバイ、また来るよ!

また明日!!笑

温泉

サウナの後は、温泉に入りました。

キャンプ場の管理棟に温泉があります。

泉ピークベースの管理棟の中


1人800円です。

泉ピークベースの管理棟の中の温泉の券売機


サウナグッズもありました。

サウナグッズ


売店です。

売店


キャンプグッズ


売店のアイス


貸切風呂まであります。

泉ピークベースの管理棟の貸切風呂


泉ピークベースの管理棟のお風呂の入り口


鍵付きロッカーがありました。

温泉は、シンプルで内風呂が1つと、露天風呂が1つです。

できたてほやほやのキャンプ場なので、めちゃくちゃ綺麗でした。

露天風呂の方が、少し熱めでした。

お風呂上りは、やっぱり「びんのコーヒー牛乳」ですよね。

君に決めた!

森永牛乳のパンフレット


さあ、どこかしら。

あれ。

えっ。

コーヒー牛乳は、どこかしら。

牛乳のパンフレット


はっ。

もしや。

まさかね。

そんなこと。

売っていない。

売店の飲み物


なんだってーーー。

テンションだだ下がりました。

ピッ、ピーーー!

減点です!!笑

コーヒー牛乳は置いておいてよ。

管理棟の隣に、トランポリンがありました。

トランポリン


この後は、テントで一泊しました。

ヘキサタープとテント


第2弾サウナ

第2弾サウナ(2日目)です。

テントで一泊して、次の日。

テントとキャンプ場


チェックアウト後、受付は泉ピークベースの管理棟で行いました。

昨日と同じ流れです。

省略します。

受付⇒2500円支払い⇒温泉施設で着替え⇒車で移動⇒ロウリュのアロマを選択。

着きました。

久々に来ました。

昨日ぶりです。

テントサウナと椅子


昨日とは違うテントサウナです。

昨日よりも奥にテントサウナが設置されていました。

昨日入ったテントサウナは、先客の方々が使っていました。

テントサウナ


中は、ほとんど同じです。

テントサウナの中


水風呂(川)も少し形が違います。

川


川


いざ、参る。

昨日と同じ流れです。

省略します。

計5セットととのいました~~~~~。

インフィニティチェア


焚火で温まります。

テントサウナと焚火


コーヒーもいただきました。

焚火とコーヒー


昨日と合わせて、合計10セットととのいました~~~。

最高やないかい。

穴場のテントサウナです。

家からも近いので、毎週通いたいくらいです。

この後は、昨日と同じ温泉に入りました。

バイバイ、また来るよ!

また今度!!

宮城県仙台市の泉ピークベース内のMOTHERBOOTHのまとめ~ミニマリストのキャンプレビューブログ~

今回は宮城県仙台市にある泉ピークベースというキャンプ場内の「MOTHERBOOTH」というサウナをご紹介しました。

キャンプ場の敷地内にテントサウナがあり、目の前には川がありました。

天気も良く、気温もちょうど良く、心も体も癒されました~。

サウナのお値段はリーズナブルで、とても良い経験ができました。

担当の方もすごく親切で、丁寧に対応してくださり、至れり尽くせりでした。

サウナ後の温泉も最高でした。

また、この記事はサウナ編となっています。

別記事のキャンプの記事もあわせて見ていただけると嬉しいです。

ミニマリスト風かめすけのブログ

ミニマリストでキャンパーのかめすけです。大学時代、アウトドアサークルというサークルに入っていました。ここ最近再開して、キ…


さらに、他のキャンプの記事もあわせて見ていただけると嬉しいです。

ミニマリスト風かめすけのブログ

ミニマリストでキャンパーのかめすけです。当記事では、ミニマリストのキャンプ用品についてご紹介します。なるべくコンパクトだ…


\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピング


\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピング



以上、「宮城県仙台市の泉ピークベース内のMOTHERBOOTH in川ダイブ~ミニマリストのサウナレビューブログ~」でした。


泉ピークベースのポール


 
かめすけ
ばいちゃ~!


サウナ
最新情報をチェックしよう!