MENU
\ ポイント最大11倍! /詳細を見る

電動歯ブラシの「フィリップス ソニッケアー 3100」をレビュー!

電動歯ブラシ
フィリップス ソニッケアー 3100


かめすけ

よろかめ~!


今回は電動歯ブラシの「フィリップス ソニッケアー 3100」をご紹介します!



手でしゃかしゃか歯を磨いていませんか?

もう卒業しましょう!

電動歯ブラシにかえてから1ヶ月が経ちました。

とても楽になり、磨く時間も短くて済みます。


かめすけ

電動歯ブラシにかえて正解でした。


今回はこちらの商品を紹介していきます!


【商品のデメリット】

・初期費用がかかる
・慣れるまでに少し期間が必要
・定期的に充電する必要がある


【商品のメリット】

・磨く時間が短くて済む
・手で磨くよりも楽
・歯がツルツルで気持ちがいい


【こんな人におすすめ】

・歯磨きが面倒くさい
・歯を磨く時間を短くしたい
・コスパが高い電動歯ブラシを使いたい


【関連記事】



【本記事の信頼性】

プロフィール画像

\  フォローよろかめ~ /

・ミニマリスト(2019年デビュー)


・収益月4桁(ブログ歴2年)


・企業案件(PR):8件


・Twitterのフォロワー:3700人


目次

電動歯ブラシの「フィリップス ソニッケアー 3100」のデメリット

初期費用がかかる

電動歯ブラシは初期費用がかかります

高い製品の場合、数万円以上する物もあります。

「フィリップス ソニッケアー 3100」は、6000円前後します。

普通の歯ブラシとは違って、電化製品のため初期費用が発生します。

慣れるまでに少し期間が必要

初めて電動歯ブラシを使う場合、慣れるまでに少し期間が必要です。

使って3日間くらいは、歯がくすぐったい感じがして、このまま使用できるのか不安でした。

ですが、1週間もすれば慣れてきて、気にならなくなり、普通に磨けるようになりました。

イージースタート機能がついており、14回目のブラッシングまでは通常よりも弱いパワーで動作し、段階的に強くなっていき、15回目のブラッシングから通常のパワーになる機能です。

振動に慣れるための優しい機能がついています。

定期的に充電する必要がある

定期的に充電する必要があります

使用時間は14日間(1日2回2分間使用)です。

そのため2週間に1度、充電する必要があります。

充電は約24時間かかるので、少し手間かもしれません。

電池が切れてしまわないか心配でした。

ですが、電池が切れる前に振動でお知らせしてくれるので、歯を磨いている途中で電池が切れてしまうことはありませんでした。

フィリップス ソニッケアー 3100


フィリップス ソニッケアー 3100の充電器


電動歯ブラシの「フィリップス ソニッケアー 3100」のメリット

磨く時間が短くて済む

磨く時間が短くて済みます

手で磨くよりも断然、電動歯ブラシの方が早いです。

2~3分くらいで済みます。

朝の忙しい時間は、特に電動歯ブラシにして良かったと感じています。

手で磨くよりも楽

手で磨くより楽です。

当然ですが、手でしゃかしゃかする必要がなくなったので、とても楽です。

力を入れる必要もなく、歯に優しくあてるだけでいいです。

説明書

歯がツルツルで気持ちがいい

歯がツルツルで気持ちがいいです。

歯医者に定期的に通っており、歯石取りをしてもらった後のツルツル感と同じくらいツルツルになります。

普段は朝と夜に2回磨きますが、電動歯ブラシにかえた当初は、朝昼夜の3回磨いていました。

磨く回数が自然と増えてしまうくらい磨くのが楽しくなりました。


電動歯ブラシの「フィリップス ソニッケアー 3100」の外観と付属品

外観について

通常の歯ブラシよりは太めですが、コンパクトで持ちやすい形状です。

フィリップス ソニッケアー 3100


フィリップス ソニッケアー 3100


フィリップス ソニッケアー 3100


重さは96gです。

フィリップス ソニッケアー 3100の重さ

付属品について

付属品は以下となります。

・電動歯ブラシ本体
・歯ブラシ
・充電器
・取扱説明書


フィリップス ソニッケアー 3100の箱


フィリップス ソニッケアー 3100の付属品


フィリップス ソニッケアー 3100の付属品

電動歯ブラシの「フィリップス ソニッケアー 3100」に必要なアイテム

電動歯ブラシの「フィリップス ソニッケアー 3100」に必要なアイテムもご紹介します。

珪藻土の歯ブラシスタンドです。

吸水力が抜群なので、電動歯ブラシをいつでも清潔に保ってくれます。

シンプルなデザインのため、どこに置いても馴染みやすいです。

歯ブラシスタンド


フィリップス ソニッケアー 3100と歯ブラシスタンド


フィリップス ソニッケアー 3100と歯ブラシスタンド


重さは144gです。

歯ブラシスタンドの重さ


電動歯ブラシの「フィリップス ソニッケアー 3100」はこんな人におすすめ

・歯磨きが面倒くさい
・歯を磨く時間を短くしたい
・コスパが高い電動歯ブラシを使いたい


歯磨きが面倒くさい

歯磨きが面倒くさい方におすすめです。

手でしゃかしゃかする必要がないため、楽に歯を磨くことができます。

電動歯ブラシを歯に当てるだけなので、力を入れる必要がありません。

夜寝る前、歯を磨くのが面倒くさいくてサボって寝てしまおうということもありましたが、電動歯ブラシにしてからは、サボることがなくなりました。


かめすけ

毎日行うものなので、かなり楽になったよ!

歯を磨く時間を短くしたい

歯を磨く時間を短くしたい方にもおすすめです。

特に朝の忙しい時間は、短い時間で済むので重宝しています。

電動歯ブラシの時間は2分くらいが目安なので、少しでも時間を短くしたい方に向いています。

コスパが高い電動歯ブラシを使いたい

コスパが高い電動歯ブラシを使いたい方におすすめです。

高い電動歯ブラシだと数万円しますが、「フィリップス ソニッケアー 3100」だと6,000円前後とお手頃価格です。

機能は最低限のものしかありませんが、十分使いやすいです。

コスパが高いです。

電動歯ブラシの「フィリップス ソニッケアー 3100」の評判と口コミ



電動歯ブラシの「フィリップス ソニッケアー 3100」のまとめ

【商品のデメリット】

・初期費用がかかる
・慣れるまでに少し期間が必要
・定期的に充電する必要がある


【商品のメリット】

・磨く時間が短くて済む
・手で磨くよりも楽
・歯がツルツルで気持ちがいい


【こんな人におすすめ】

・歯磨きが面倒くさい
・歯を磨く時間を短くしたい
・コスパが高い電動歯ブラシを使いたい


今回は電動歯ブラシの「フィリップス ソニッケアー 3100」をご紹介しました。

1番のメリットは、磨く時間が短くて済むことです。

手で磨くよりも断然、電動歯ブラシの方が早いです。

2~3分くらいで済みます。


朝の忙しい時間は、特に電動歯ブラシにして良かったと感じています。

磨くのも楽ですし、歯がツルツルにもなり気持ちがいいです。

電動歯ブラシにするか迷っている方は、早めに切り替えるのがおすすめです。


今回紹介した商品以外にも便利な物があるので、興味のある方は以下の記事も参考にしてみて下さい。



ミニマリストの持ち物リストの記事も参考にしてみて下さい。




以上、「電動歯ブラシの「フィリップス ソニッケアー 3100」をレビュー!」でした。


歯の検査結果


かめすけ

ばいちゃ~!

当サイトでも使用しているテーマの詳細はこちらから!

↓↓↓ よかったら、ポチっしていただけると喜びます!お願いしますかめ

ブログランキング・にほんブログ村へ


電動歯ブラシ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次