ミニマリストがおすすめする財布を紹介!使いやすくて薄い財布

財布の正面

 

ミニマリストと聞くと、物を全く持たない人、断捨離をする人というイメージを抱く方が多いかと思います。

ですが、ミニマリストの本質としては、必要な物を厳選して生活するということ。

 

なんでもかんでも、断捨離すればいいというわけではないんです。

これだ!と思ったものは値段が高い、低いに関係がなく、自分で見極めて買っています。

 

今回おすすめするのはsugataの財布です。

二つ折りで、使いやすくて薄い財布です。

2020年にグットデザイン賞を受賞しました。

 

実際に1年半以上使用してみてのレビューをさせていただきました。

ということで今回は、こちらのミニマリストおすすめの財布を紹介します!

 

 

ミニマリストがおすすめする財布を使用してみての感想

 

薄くてコンパクト

薄くてコンパクトなので、持ち運びに便利です。

小銭とカードの収納部分が重ならないように設計されています。

そのため、厚みが出ないのが特徴です。

財布の見開き

 

重なりをなくすことで、この薄さを実現しています。

このこだわりが、ミニマリストとしては好きです。

財布を立てた状態

 

ちなみに、この財布は2020年にグットデザイン賞を受賞しています。

見た目もシンプルで、とても使いやすくて気に入っています。

今のところ、次に財布を買うとしたら、また同じこの財布を購入する予定です。笑

 

小銭が取り出しやすい

小銭が取り出しやすいです。

コインポケットが浅めになっているので、非常に取り出しやすいんです。

 

15枚程度であれば一列に並ぶので、いくらあるのかパッと一目見て分かります。

レジ前でコインポケットの奥底をがさごそして、慌てる必要なんてなくなります。

財布の小銭入れ

 

財布の小銭入れの正面

 

財布の小銭入れのアップ

 

また、カードは10枚程度入ります

コインポケットの下側と左側にカードを収納できます。

財布の見開きのアップ

 

持ち歩いているカードは5枚で、下側に3枚、左側に2枚入れています。

 

【いつも財布に入れているカード】

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • クレジットカード
  • スポーツジムのカード
  • スーパーのカード

 

よく使用するカードは、左側に入れています。

左側の方が、カードを取り出しやすいからです。

 

カードも小銭も取り出しやすくなっています。

財布の見開き

 

お札を折らなくていい

お札を折らなくていいです。

一般的な小さな財布だと、お札を折って収納するタイプが多いですが、お札を折る必要がありません。

わざわざ、お札を折って収納して、取り出す際には広げてという手間がなくなります。

そこまでコンパクトな財布を求めていないという方には、ぴったりな財布かもしれません。

 

ミニマリストがおすすめする財布のデメリット

少し滑りやすいのがデメリットです。

 

ユニク○で新調したばかりのウルトラストレッチジーンズを履いていた時のことです。

ある日のお昼、コメダ珈○店でお食事後、車に乗った時に気づいたのです。

あれ、財布がない!!

 

運転する時、癖で財布を必ずポケットから出して運転するタイプなんです。

その方がお尻に違和感がなく、運転に全集中できるからです。

それで、財布がないことに気がつきました。

 

急いで○メダ珈琲店に戻り、座っていた席を見に行くと、ポツンとお財布が座っていました。

ふー、良かった~~~。

ごめんよ、ひとりぼっちにさせてしまって。

 

新しく○ニクロで買ったばかりのウルトラストレッチジーンズだったため、財布が滑ってポケットから出てることに気づかなかったのです。

その時で、財布は1年以上使用していました。

なぜ、レジで気づかなかったというと、楽天ペイかPayPayでお支払いを済ませたからです。

基本的には、キャッシュレス派なので、普段はあまりポケットから財布を出さないんです。

 

温泉や銭湯の100円ロッカー、毎月の水道代、床屋などは、現金で支払っていますが。。

話がそれますが、100円ロッカーの制度を早くなくして欲しいです!

100円玉がないと、1000円札を両替する必要があります。

銭湯を出る時には100円が戻ってくるので、100円玉10枚が財布にある状態になってしまいます。

靴も同じロッカー制度だと、100円玉が11枚になります。。

財布がパンパンに。。。

ミニマリストとしては、なるべく小銭は少なくしたいので、どうかお願いします。

 

話がそれましたが、少し滑りやすい財布です。

今もそのユニクロのウルトラストレッチジーンズを履いていますが、あの時以外は、財布がポケットから出ることはなかったです。

新しく服を買った時は注意が必要です。

 

ミニマリストがおすすめする財布の特徴について

横11.4cm×縦9cm×厚さ2cmです。

重さ約65gです。

硬貨とカードの収納部分が重ならない設計となっており、厚みが抑えられています。

財布の正面のサイズ

 

ミニマリストがおすすめする財布のまとめ

  • 薄くてコンパクト
  • 小銭が取り出しやすい
  • お札を折らなくていい

 

一番のメリットは、薄くてコンパクトなことです。

持ち運びに非常に便利です。

2020年にグットデザイン賞を受賞した財布でもあります。

見た目もシンプルで、とても使いやすくて気に入っています。

 

今回紹介した商品以外にも便利な物があるので、

興味のある方は以下の記事も参考にしてみて下さい。

 

関連記事

 ミニマリストが持っている物って気になっている方も多いのではないでしょうか。ミニマリストは物が少ない分、1つ1つの物にこだわりを持っているイメージがあると思います。自分も持ち物には、かなりこだわって[…]

 

関連記事

 シンプルなデザインで統一されている山崎実業の便利なグッズ。リビングやキッチン、さらにはバスルームなど様々な場所で使えるアイテムが豊富に揃っています。モノトーンでおしゃれなアイテムも多く、インテリア[…]

 

以上、「ミニマリストがおすすめする財布を紹介!使いやすくて薄い財布」でした。

 

財布の斜めの位置

 

 

最新情報をチェックしよう!