\ 最大10%ポイントアップ! /詳細を見る

【ミニマリスト】電動ドライバー持っていますか?DIY用のおすすめはこれです!

インパクトドライバー
マキタの電動ドライバーの真横


かめすけ

よろかめ~!


ネジを締めたり、ドリルで穴を開けたり、六角レンチまで扱える便利な電動ドライバー

手動で締めるよりも、断然スピードが上がり、疲れも軽減することができます。

今まで電動ドライバーを使用したことがなかったのですが、ついに購入しました!

使ってみた感想としては、とても便利な物で、もっと早く使っておけば良かったと思っています。

購入する前に色々と調べて、電動ドライバーと言えばこのメーカーが有名ということで購入を決意しました。

それが、マキタの電動ドライバーです。

今回どうして購入に至ったのかと、DIY用におすすめの電動ドライバーのレビューもあわせてお伝えします。

ということで今回は、こちらの便利な商品を紹介していきます!

【商品のデメリット】

・少し重い


【商品のメリット】

・時短できて楽
・持ちやすく握りやすい
・ライトがあり見やすい
・ビットの交換が楽


【本記事の信頼性】

プロフィール画像

・ミニマリスト(2019年デビュー)


・収益月4桁(ブログ歴7ヶ月)


・企業案件(PR):5件


・Twitterのフォロワー:3600人


\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場
目次

【ミニマリスト】DIY用におすすめの電動ドライバーを買った理由

なぜ、購入したかというと、FlexiSpot(E7)の机を新調したためです。

DIYで机の天板を脚に取り付ける際に、ネジ穴を開ける必要がありました。

そのため、電動ドライバーが必要で購入しました。

穴を開ける用途以外にも、ネジを締めたり外したりできます。

電動のため、手で絞めるよりも早くて時間短縮にもなります。



購入前は電動だと、ネジの締まり具合が弱いのでないかという心配がありました。

しかし、電動で絞めた後に、手動でもネジを締めることができるので問題ありませんでした。

とても楽にネジ締めできるので、イライラすることがありません。

使用頻度は少ないですが、持っていて便利な道具です。

もっと早く購入すれば良かったと思っています。

マキタの電動ドライバーのケース


マキタの電動ドライバーのケースの中身

【ミニマリスト】DIY用におすすめの電動ドライバーのデメリット

少し重い

持ってみた感じ、少し重く感じました

口コミを見ると軽いとありましたが、正直ちょっと重いかなあと思いました。

マキタ以外の他の電動ドライバーと比べると、軽いという意味合いなのでしょうか。

重量感はあります。

しっかりネジを締めてくれるので、多少重いのは仕方ないかなあと思います。

【ミニマリスト】DIY用におすすめの電動ドライバーのメリット

時短できて楽

ネジを締めるとき、今までは手動で締めていましたが、購入後は電動で締めることができ、時間短縮になりました

ネジ1本だけ締めるのだと、あまり時間短縮の効果は実感しにくいですが、 10ヶ所くらい一気に締めないといけない場合は、効果抜群で時短になります。

色々組み立てたりする機会が多いと、結構握力と体力を使ってしまっていたので、あったら楽で便利です

持ちやすく握りやすい

マキタの電動ドライバーを持ってみた感じですが、持ちやすくて握りやすいというのが第一印象でした。

持つ所がソフトグリップになっており、柔らかくなっていました。

また、滑りにくくなっており、ずれたりする心配もありません。

手にしっかりフィットして、ネジを締めている時も違和感なく作業ができました。

マキタの電動ドライバーの真横

ライトがあり見やすい

LEDライトが付いています。

初めはライトなんかいる?と疑問に思っていましたが、活用できる場面がきました。

それは、机の下からネジを締める時です。

机の下だと暗くてネジ穴が見えづらいのです。

そんな時にネジ穴をライトで照らしてくれるので、位置をしっかりと把握できます。

他にも暗い場所や、ネジ穴が見えづらい場所には便利ですね。

ライトのおかげで、ネジ穴が見やすいです。

ライトはトリガーを引くと少しの間、点灯するようになっています。

マキタの電動ドライバーの正面

ビットの交換が楽

ドリルやドライバーのビット(先端工具)を簡単に交換できます。

穴を開けてネジ穴を作って、それからドライバーでネジを締める。

こういう時に、電動ドライバーの先端のビットの交換をスムーズにできます。

また、六角レンチ用のビットも持っていれば、六角レンチのネジも素早く締めることができます。

ビットの交換が楽です。

ビットのつけ方は簡単です。

まずは先端部分を、親指と人差し指で添えます。

マキタの電動ドライバーのドリル接続部分


次に、手前にぐいっと引っ張ります。

マキタの電動ドライバーのドリル接続部分


引っ張りながら、ビットを入れます。

マキタの電動ドライバーのドリル接続部分


引っ張りを戻して、完了です。

これで固定されます。

抜けません。

マキタの電動ドライバーのドリル接続部分


以下の写真は別売りのビット君たちですが、持っていると便利だと思います。

ドライバーのドリル

【ミニマリスト】DIY用におすすめの電動ドライバーの特徴について

マキタの電動ドライバーのサイズですが、幅157mm×高さ183mmです。

重さ約0.88kgです。

強さ調節:18段階です。

スピード:高速と低速の2段階です。

対応電圧:10.8Vです。

マキタの電動ドライバーのサイズ計測

【ミニマリスト】DIY用におすすめの電動ドライバーの評判と口コミ




【ミニマリスト】DIY用におすすめの電動ドライバーのまとめ

【商品のメリット】

・時短できて楽
・持ちやすく握りやすい
・ライトがあり見やすい
・ビットの交換が楽


一番のメリットは、時短できて楽なことです。

ネジを締めるとき、今までは手動で締めていましたが、購入後は電動で締めることができ、時間短縮になりました。

色々組み立てたりする機会が多いと、結構握力と体力を使ってしまっていたので、あったら楽で便利です。

これからDIYを始める方や、普段からドライバーを使う機会が多い方は、購入を検討してみてはいかがでしょうか。


今回紹介した商品以外にも便利な物があるので、興味のある方は以下の記事も参考にしてみて下さい。





\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場


以上、「【ミニマリスト】電動ドライバー持っていますか?DIY用のおすすめはこれです!」でした。

マキタの電動ドライバーセット一式


かめすけ

ばいちゃ~!

↓↓↓ よかったら、ポチっしていただけると喜びます!お願いしますかめ

ブログランキング・にほんブログ村へ


当サイトでも使用しているテーマの詳細はこちらから!

インパクトドライバー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次